計算ドリルのサイト
かみのドリル

2079860

月の形と方角についてのドリル

概要

月の形・時刻・方角について練習します。 月と地球と太陽の位置関係によって月の見える形が決まります。 月が見える方角は、地球上の場所によって変わるので、すなわち時刻によります。 それらを正しく判断する練習です。

問題と解答しかありません。解説をつけようと思っています。 それから、満月の南中が真夜中0時であることはとてもよく聞かれるので、これは覚えておくといいと思います。

経過

作成しました。 問題文中の時刻は全て24時制のものです。

PDF

問題 解答 閲覧
月の形時刻方角解答4126

続編

重要な内容なのに、初期の作品のため解説がありません。作成する予定です。

メニュー

最近の更新


関連する項目
星の動きについてのドリル

北の空の星の動きを練習しましょう。
月の満ち欠け

月の満ち欠けの順序や南中時刻などの問題。中学の第2分野を基にしていますが、中学受験などでも問われます。