かみのドリル

25726

因数分解のドリル(中学)

概要

因数分解を、基礎的なものから、展開の公式の逆、二乗の差、たすきがけまで練習します。中学校の数学ではとても重要な内容です。2次方程式を解くためにも必要です。

それぞれのファイルの内容を説明します。

因数分解1

共通因数を見つけてくくりだす練習です。

因数分解2

(a+1)(b+1)=ab+a+b+1の逆を行います。

因数分解3

和と積から考えるものです。二乗の差も練習します。

因数分解4、5

いわゆる、たすきがけの練習です。この因数分解4までを目標にしてください。因数分解5は、たすきがけのうち数字が大きく難しいものです。
式の展開の逆をやっていることになるので、わからないときは、どういう式を展開したものか考えてみてください。たすきがけについては、ほかのやり方で回避できます。

たすきがけ回避

説明のみなので問題はたすきがけのドリルを使ってください。正直言って、このやり方のほうが面倒かもしれません。文字の置き換えをするあたりは、いい勉強になると思うんですが・・・。約数が多くて、組み合わせが色々考えられるとき、に使ってみてください。

名前が内容を表していない気もしますが、いいたいことをそのままタイトルにしました。

経過

期日不明
作成しました。

PDF

たすきがけ回避を追加しました。

PDF

続編

このページはこれで完結です。式の展開は3項のものも作っています。