かみのドリル

25551

うるう年と月の日数の数え方(中受)

概要

うるう年、にしむくさむらい日数をかぞえたり、うるう年の判定をしたりするドリルです。大きく分けて次の三つのことを練習します。

  1.  うるう年の判定
  2.  各月の日数を覚える
  3.  ○○日と○○日後の区別

足し算と割り算が多いです。一つ解くのに時間がかかるところなので、一度にたくさんやると嫌になるかもしれません。

経過

作成しました。期日不明。

PDF

補足

この手の問題で一番気を使ってほしいのは、日付の数え方です。

人によって色々なのでどれがいいとはいえませんが、私はつねに、最初の日も最後の日も日数に含めて数えます。問題によっては、○○日のような言い方をするので、これを期間ととらえてしまうとミスになりますが、たとえば50日とは、最初の日を入れて51日の話ですから、そのように読み替えて対応します。

毎回同じような数え方を徹底した方が、1日ずれてしまう悲劇のミスをしないと思うので、私の説明が合わなければ自分の納得いく方法でいいですから、必ず、一貫した同じ数え方をしてください。

続編

1年たつとどうなるかみたいな問題を考えています。