かみのドリル

69752

16進数の練習ドリル

概要

16進数を10進数に直す練習です。これがすばやくできると、なんとなくカッコイイと思います。実用性はおそらくないと思います。

実際に計算すると大変なので2けたまでです。

経過

作成しました。先頭の0xはプログラム言語で16進数を書くときによくつかうものです。

PDF

補足

わざわざこのページを見ている人にはよけいなお世話かもしれませんが、9より大きな一けたの数字が無いので、アルファベットで代用して、

A=10, B=11, C=12, D=13, E=14, F=15

として扱います。小文字でかかれることもあります。

10進数に直すには、一番右が160=1の位、その隣が161=16の位、さらに隣が162=256の位・・・となりますから、次のように計算します。

続編

いずれ続編を作ると思います。AAからFFまでの、アルファベットだけ組み合わせた36個を覚えるドリルなんかどうでしょうか。

あとがき

作ってから知ったんですが、16進数に0xをつけるのはCとかJavaだけの話だそうです。それでHTMLでは#みたいです。あれ色指定のおまじないなのかと思っていました。2進数の1010(2)みたいに、右下に(16)とつけてもよかったと思いますが、こっちの表記にしました。