かみのドリル

25198

三角比の不等式

概要

三角比を用いた方程式、不等式の問題を掲載するページです。

経過

180度までに限って、不等式を解くドリルを作りました。数1の範囲だと思います。 タンジェントが少し難しいです。 タンジェントが原点と単位円上の点を通る直線の傾きであることを使います。 90度の時に値がなくて、その前後ですごくプラスとすごくマイナスが一気に入れ替わることを考えれば、90度から始めて(含みませんが)反時計回りにすすむほどタンジェントは大きくなるということがわかります。

PDF

続編

解説作ります。