かみのドリル

69941

易しい計算を大量に行う脳トレ風ドリル

概要

簡単なルールで足し算を繰り返す練習です。

ダイヤI例1ダイヤI例2

左の図の赤いマスに入るはずの数字が、解答に並べてあります。全部を答えあわせすると大変ですし、計算の結果が後の計算に影響する構造なので、最後の行の答えだけをチェックしても、正しくできたかどうかを、大体のところ判定できると思ったからです。ミスにミスが重なって、正しい計算と同じ数字になる可能性ももちろんありますが・・・。最後の行以外に、開始後すぐと中盤のあたりにもチェックポイント的に赤いマスを用意しました。

経過

「ダイヤI(和の一の位)」を作成しました。18枚解答1枚と36枚解答2枚です。

同ルールで、下二けたを書くバージョンのダイヤIIを作りました。

かなり大変です。計算に安らぎをおぼえる方に贈ります。

PDF

続編

試験的に作ったものなので新作追加の予定はありません。3けたは無理でしょ(スペース的に)